ELBのSSL Terminationが重い

暖気申請しても、

ab -c 2000 -t 10 'https://...'

スループットが出ないよ。 -k (keep alive)を指定するとパフォーマンスが上がった。


おぅ。。。ab叩いたクライアント側がボトルネックになってただけ。。。

ちなみに、ELBのIPは複数あるけど、一度のabプロセスでセッション張られるのは1IPだけの模様。
複数のクライアントからabを同時に叩けばある程度のパフォーマンスが計測できる。